不動産名義変更手続センターでは、相続や贈与時の土地・家・マンションなどの不動産名義変更手続きについて、お客さまを完全サポートいたします!

司法書士法人不動産名義変更手続センター

主な業務地域: 東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県を中心に全国対応

0120-670-678

受付時間

9:00〜18:00 (土日祭日を除く)

ご相談は無料で承ります!

【費用・手数料】相続登記にはいくらかかる?


《この記事の監修者》

司法書士法人不動産名義変更手続センター
代表/司法書士 板垣 隼 (→プロフィール詳細はこちら

最終更新日:2022年9月15日
 

土地建物マンションの名義変更(相続登記)をするための費用には、登録免許税等の実費の他、専門家である司法書士へ依頼しだ場合の手数料などがありますので、ご自身で手続するのか司法書士に手続きを依頼するのかによって全体の費用も異なります。

  • 相続登記には登録免許税(評価額の0.4%)がかかる。
  • 登録免許税は相続登記を申請する際に納付が必要
  • 戸籍謄本やその他証明書の取得にも実費がかかる。
  • 相続税は名義変更したら課税される税金ではないが確認は必須。
  • 司法書士に依頼すると手続きを代行してくれるが手数料(報酬)がかかる。

各種税金や司法書士の報酬などを把握してから手続きを進めましょう!

相続登記には登録免許税が必要?

¥と家の写真

相続登記には、必ず登録免許税がかかります。法務局へ申請する際に納めます。

登録免許税は、不動産の固定資産評価額に0.4%(1000分の4)の税率を掛け算出します。当然土地や建物の評価額が高いほど登録免許税も高くなります。

なお、相続により土地を取得した相続人が名義変更をしないで死亡した場合、亡くなった方の名義に変更する際の登録免許税は課されない免税措置があります(平成30年4月1日から令和4年3月31日までの間にする登記に限ります。)。他にも100万円以下の土地については免税措置等もあります。
 →相続登記の登録免許税の免税措置

~具体的な金額については、以下の表をご参照ください。~

固定資産評価額

登録免許税

500万円2万円

1,000万円

4万円

2,000万円

8万円

3,000万円

12万円

5,000万円

20万円

8,000万円

32万円

1億円

40万円

登録免許税はいつかかる?納税のタイミングは?

登録免許税は、通常は法務局に登記申請書を提出する際に収入印紙で納めます申請書に所定金額の収入印紙を貼って提出します。申請時に登録免許税を納付しないと基本的に審査されません。

法務局にも印紙売り場がありますが、事前に購入する場合は郵便局で入手可能です。

登録免許税の金額を銀行で納付し、領収証書を当該登記の申請書に貼り付けて提出することも可能です。本来はこちらが原則ですが、高額の登録免許税の納付の際に利用されることが多いかと思われます。

なお、オンライン申請の場合は、Pay-easy(ペイジー)にてオンライン納付します。クレジットカードでの登録免許税の納付はできません。

登録免許税以外に必ずかかる費用は?

不動産の写真

相続登記するためには、必要な証明書等を揃えることになるため、役所で証明書を取得する際に手数料がかかります。

また手続きする前に現在の名義を確認するために登記簿謄本(全部事項証明書)を法務局で取得することも必要で、取得の際には手数料がかかります。

 

戸籍謄本

1通 450円

除籍謄本

1通 750円

改製原戸籍

1通 750円

戸籍の附票

1通 300円

住民票

1通 300円

印鑑証明書1通 300円

不在住証明、不在籍証明

1通 300円

固定資産評価証明書

1通 300円

登記簿謄本(全部事項証明書)

1通 600円

※一部区役所・市役所等によって手数料は異なります。

相続登記の登録免許税の免税措置とは?

平成30年度税制改正により、相続による土地の所有権移転登記について、以下の一定の条件に該当する場合は登録免許税の免税措置が設けられました。

  1. 数次相続の登録免許税の特例
  2. 市街化区域外の土地の免税措置
     →その後の改正により市街化区域についても対象となりました。

相続登記の登録免許税の免税措置

名義変更したら相続税は別でかかる??

不動産の写真

相続税は、相続登記したらかかる税金でありません。

亡くなった方の財産が一定以上ある場合には、相続登記(不動産の名義変更)をしなくても、課税されます。

通常は相続登記する前に、相続税を検討することになるかと思います。登録免許税は誰が相続しても同額ですが、相続税は誰が相続するかによって異なる場合があります。

亡くなった方の財産が基礎控除額を超える場合は、先に相続税について検討しましょう。相続税の専門家は税理士になります。

相続税と不動産名義変更

専門家に依頼したらどれくらいの費用がかかる?

不動産の写真

相続登記の専門家は司法書士です。
手続きを代理してもらう場合は司法書士事務所に依頼することになります。

司法書士の報酬は自由化されておりますので、各司法書士によって費用は異なります。事案によっても異なりますので一律の費用ではないことが多いようです。

司法書士事務所によって、やってくれる内容(書類の収集なども全てやってくれるのか)も異なりますので、詳細は各司法書士事務所へご確認ください。

 

当センターも司法書士事務所が運営しております。ご依頼の場合は当センターにて対応可能です。

ご参考までに、当センターへご依頼の場合の費用はこちらを参照ください。
各種プランを用意しております。具体例などもありますのでイメージしやすいかと思います。

相続登記費用(各種プラン)の詳細

お問合せ・無料相談はこちら

ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
当サイトは不動産名義変更の専門家である司法書士(当センター代表/司法書士 板垣隼)が監修、作成しております。

不動産の名義変更や、相続、生前贈与、離婚 (財産分与)、売買等に関する手続きに
ついて、ご不明な点やご相談などございましたら、お電話または無料相談フォームより

お気軽にお問合せください。

コールセンターの写真

お気軽にお問合せください!

お電話でのお問合せ・無料相談はこちら

0120-670-678

受付時間:9:00〜18:00 (土日祭日を除く)

司法書士法人 不動産名義変更手続センター

無料相談実施中!

電話している男性の写真

相談は無料です!

0120-670-678

受付時間:9:00〜18:00
(土日祭日を除く)

【運営】司法書士法人不動産名義変更手続センター

無料相談の詳細はこちら

お客さまの声

当センターにご依頼いただいたお客さまに手続き終了後、ご感想をお伺いしております。ご了承をいただいたお客さまのご感想の一部を掲載させていただいております。

お客さまの声の画像

相続手続きガイド

相続財産の名義変更

相続が発生した場合、不動産以外にも、預貯金・自動車・株など各種の名義変更が必要になります。【ケース別】の相続登記の詳細案内はこちら

事務所概要

代表の画像.jpg

運営事務所
司法書士法人
不動産名義変更手続センター

旧:司法書士板垣隼事務所

0120-670-678

03-6265-6559

03-6265-6569

代表者:司法書士 板垣 隼

代表者プロフィール

住所

〒102-0074 東京都千代田区九段南 4丁目6番14号
九段YMビル4階

主な業務地域

東京、埼玉、千葉、神奈川
などの首都圏を中心に
≪全国対応!≫

東京近郊は出張相談可

事務所概要はこちら

アクセスはこちら

当センターではプロサッカークラブモンテディオ山形を応援しています!

0120-670-678に電話する