不動産名義変更手続センターでは、相続や贈与時の土地・家・マンションなどの不動産名義変更手続きについて、お客さまを完全サポートいたします!

主な業務地域: 東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県を中心に全国対応

0120-670-678

受付時間

9:00〜18:00 (土日祭日を除く)

ご相談は無料で承ります!

投資用マンションを父が所有していましたが、先日父が亡くなりました。これから何をしたらいいでしょうか?

所有物件(持ち家)があると会社から補助がでることがわかりました。親名義の家を名義変更するにはどうしたら?

単純に名義だけ変えるとなると、親から家をタダで貰ったとして「贈与」に該当します。

不動産の写真

住宅手当ての支給については、お勤め先の社内規定ですので、どのような場合に手当てが出るかどうかは各会社によって異なります。

実際に住んでいるかどうかも通常は関係するかと思いますが、自己が所有する物件があるだけで補助がでるケースもあるようです。そのようなケースですと、実際住んでいるところが賃貸であっても、実家などを自分の名義に変えるだけで補助の対象になります。

実家の名義が父親だとすると、親から子への贈与として手続きすることが考えられます。もちろん親子間でお金で買い取る売買としても手続き可能です。

手当てを貰うには家屋だけでいい?敷地は不要?

会社の規定によります。
一般的には家屋だけが対象になることが多いようです。

不動産の写真

手当ては各会社の規定ですので、補助の対象となるには家だけでいいのか、土地も必要なのか確認が必要です。

土地も名義が必要な場合、土地の評価が高いことが多いので、名義変更するにも費用が高額になる場合がございます。

また、不動産の100%の権利が必要でないこともあるようです。
一部でも自己の名義であれば対象になる場合もございます。その場合は例えば1%だけ名義変更するだけなども考えられます。

名義変更する財産が大きければ大きいほど、名義変更の費用も大きくなりますので、手当の条件を満たす条件を確認し、できるだけ費用を安く済ませることも検討いただくと良いでしょう。

自己の名義に変わったことを会社に証明する方法はありますか?

手続き完了後の登記簿謄本(全部事項証明書)があれば、自己所有になったことを証明できます。

不動産の写真

通常は会社からも求められると思いますが、自己の名義であることを証明するには登記簿謄本(全部事項証明書)を法務局で取得すれば、証明書になります。

お問合せ・無料相談はこちら

ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
不動産の名義変更や、相続、生前贈与、離婚 (財産分与)、売買等に関する手続きに
ついて、ご不明な点やご相談などございましたら、お電話または無料相談フォームより

お気軽にお問合せください。

お気軽にお問合せください!

お電話でのお問合せ・無料相談はこちら

0120-670-678

受付時間:9:00〜18:00 (土日祭日を除く)

運営:司法書士板垣隼事務所

相続手続きガイド

相続財産の名義変更

相続が発生した場合、不動産以外にも、預貯金・自動車・株など各種の名義変更が必要になります。

事務所概要

代表の画像.jpg

運営事務所
司法書士板垣隼事務所

0120-670-678

03-6265-6559

03-6265-6569

代表者:司法書士 板垣 隼

代表者プロフィール

住所

〒102-0074 東京都千代田区九段南 4丁目6番14号
九段YMビル4階

主な業務地域

東京、埼玉、千葉、神奈川
などの首都圏を中心に
≪全国対応!≫

東京近郊は出張相談可

事務所概要はこちら

アクセスはこちら

当センターではプロサッカークラブ『モンテディオ山形』を応援してます!

モンテディオ山形ホームゲーム告知チラシダウンロード